記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的に電子マネーのおススメな使い方を紹介します。

こんにちは。
シンイチロウです。

前回、電子マネーの記事に引き続いて、個人的な電子マネーのおススメな使い方を紹介しちゃいます。
ただし、電子マネーは金額枠の上限があり、楽天EDYだと50000円までしか入れる事ができません。
つまり、金額の上限までの買い物が対象になるという事になります。


1.アマゾンの通販


これはアマゾンにカード情報を入力したくない場合に限りますが、
決済の時に電子マネーを選択する事ができます。
※自宅での支払いにはパソリやフェリカポートが必要です。
※特に楽天EDYの場合はブラウザはインターネットエクスプローラーのみ対応です。


手順① 支払い方法を コンビニ…電子マネー払い にして注文します。(お急ぎ便は使えません。)
AE2


手順② 注文後、30分以降に支払いのメールが来ます。

AE4


手順③ リンクをクリックすると、下記の画面が最下部に出ますので、今回はパソリを選択します。
AE5


手順④ 下記のような画面が出ますので、説明に従って対応します。
AE6


手順⑤ パソリにEDYをセットして支払いをします。
AE7


手順⑥ 完了すると下記の画面が出ます。
AE8


2.ヨドバシカメラの支払い

私は家電が大好きなのですが、家電は大抵ヨドバシカメラで購入しています。
通常、クレジットカードで支払うとヨドバシのポイント付与が低くなります。 例)通常10%還元→クレカ8%還元など
これを解消するのが、電子マネーです。
電子マネーの支払いの場合、通常のヨドバシポイント還元になります。





3.キャンペーンに登録して支払い(一部の電子マネー)

一部の電子マネーは常にキャンペーンをしています。
例えば、加盟店での支払い等で、その場合加盟店で各電子マネーを使用すると付与されるポイントが多くなります。

注意点ですが、この手のキャンペーンは必ずエントリーが必要ですので、
面倒ですがエントリーを事前に済ませておきましょう。


各キャンペーンのリンク
楽天EDY
https://edy.rakuten.co.jp/campaign/

nanaco
https://www.nanaco-net.jp/campaign/

Ponta
https://point.recruit.co.jp/point/?tab=campaign

Tポイント
http://www.family.co.jp/card_point/campaign.html

ちなみに、各加盟店でお支払いの時は、ポイントカードも必ず出すようにして下さいね。

Rポイント、ポンタ、Tポイントなど。

楽天EDY付帯のクレジットカード登録はこちら↓


パソリなどはこちら↓

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

おススメ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。