記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産の分散化の勧め~株式投資の費用はどうするか~

こんにちは。
シンイチロウです。

株式投資に際して、実際どの程度のお金を使えばいいのかという話が出てくると思います。
良く言う株で失敗したというのは、自分の生活のお金まで使って一攫千金などを狙ったという場合が考えられ、
身の丈に合わない投資は自分の生活もダメにしてしまう可能性があります。

しかしながら、今の時代銀行の金利も低く、人口の減少により年金も少なくなるでしょうし、
何もしなければ老後かなり厳しい状況が予想され、何もしない事で生まれるリスクもあると言えます。

それでは、どのように資産形成をしていけば良いでしょうか。


資産は分散させる


色んなリスクを考慮し、資産は分散させるのが理想です。
少なくとも3つ以上に分けて運用するのが望ましいでしょう。
例えば、銀行預金、株式、土地、保険など。


株式の費用はどうするか

資産の分散を3つ以上に分けるという観点からいくと、最大でも現在の資産の1/3までが上限となりますが、
株式売買はリスクも大きいため、初めは無くなってしまっても良い余剰金で始めるのが良いです。

例えば、資産を500万円持っていたなら1/3で166万円ですが、そこから無くなるリスクを考え、
初めは10万円くらいから、総資産の1/10くらいが良いかと思われます。
また、以降は利益が出た分は増資に回せば良いかと思います。


保険も資産


人生の2番目に高い買い物が保険と言われています。
知り合いの保険のおばちゃんの保険に言われるがまま加入していませんか?
昨今は年金型の生命保険なども人気で、利率も数%という商品もあります。
お金に余裕があれば、短期間で払い込んでしまえば、後は定年まで待つだけというやり方もできます。
まずは、掛け捨ての保険などに入っていないか確認してみるのもありです。


純金という選択肢も

ここのところ仮想通貨の上げ下げが話題に上がりますが、その裏で底堅いのが金価格です。
一般的に地政学リスク(北朝鮮の軍事行動など)が高まると、安全資産である円に買いが走り、
株価が下がるなどしますが、金価格はここのところ安定しています。
これからの局面においては、純金などによる積立も選択肢の一つではないかと考えます。


日本マテリアル NIHON MATERIARL 純金 インゴット 100g バー ingot /ゴールド/K24 24金(38282)

価格:577,800円
(2018/2/26 19:37時点)
感想(2件)



日本マテリアル NIHON MATERIARL 純金 インゴット 20g 24金 ゴールドバー ingot/ゴールド/K24(39025)

価格:119,880円
(2018/2/26 19:41時点)
感想(18件)




いかがでしたでしょうか?
それぞれリスクはありますが、リスクを分散させることにより一つが倒れてもという備えになります。
例えば、会社で当てはめてみても、一つの事業に固執している会社は非常に危ういです。
今や銀行も大量な人員削減を発表する世の中ですので、
時代の変化に負けないように手を打つ必要があります。

※ただし、色んな投資やリスクは個人の責任にてお願いいたします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

おススメ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。